読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書評 小倉昌男 経営学

経営者とはどうあるべきか。 「倫理観」 ブックカバーとか無駄がなくて洗練されてる感じを受ける。 アマゾンで購入。 一つの本から学べることはたくさんあるけど、頭に残るのは大抵何か一つのテーマ。そんなもんでしょ。 毎回思うけど、amazonて、埋め込みリ…

書評 イリュージョン

人は皆、やりたいことをやっているだけ。 会社に行きたくないと思っていても、最終的には会社に行くことを選択している。 何かに比べたら、会社に行きたいからだ。 世界は自分の目でしか見れない。 飛行機乗り(小型機)になりたい。と心底思った本。 でも、結…

書評 『FREE』

インターネットに関するモノ、特にネット上のモノは、 将来的に全て「無料」なるだろうな。 ネットサービスは、それを見越して戦力を練る必要があるだろう。 diamond.jp

書評 ジェフ・ベゾフ 果てなき野望

・「スティーヴ・ジョブズの失敗はiPhoneの価格を高く設定しすぎて、魅力ある市場にし、競争市場に他の参入者を大量に招いたこと」 ・「コミュニケーション部署なるものは必要ない。コミュニケーションが必要だと言われることは、いい仕事ができていない為だ…

書評 お望みなのは、コーヒーですか? スターバックスからアメリカを知る

長すぎ。 コーヒーは世界中で飲まれてるからなあ。 抹茶で同じようなことやろうとしたら難しいんだろうなあ。 やってはみたいけど。 honto.jp

虚像の砦

この本読んで、放送業界強いてはTV業界について分かった気になれた。 とても素晴らしい本。 ホリエモンがしようとしていたこと、 逮捕された理由についても、 想像ができるようになった。 ハゲタカも読もう。 https://www.amazon.co.jp/虚像の砦-講談社文庫-…